トイレDIY自分で交換する方法

こちらのページではインターネット等で購入したトイレをご自身でDIY工事、交換方法を紹介します。
今回はINAX(LIXIL)BC-110STのトイレをLIXILBC-110STタンクレスのプレアスLSに交換した手順を紹介します。
私どもプロが行うとトイレ交換で3時間から4時間位。壁紙やクッションフロアの交換まで含めると1日作業です。
心して作業にとりかかってください。
また、配水弁の取り外しが素人だと大変かと思います。他は工事経験者や手先の器用な方であればできる作業かと思います。

それでは早速手順をご紹介いたします。

初めに給水バルブを止め水の侵入を止めます。
次に便器の中に残った水を取り出す作業です。
便器の裏側に2か所ネジで止まっている便座を取り外します。ここまでは簡単です。
便座の交換のみの場合は水も抜かずこういった作業のみで可能です。
次にトイレ背部のタンクを外していきます。13のネジ2か所です。
タンクを外していきます。
便器自体を上に持ち上げ外していきます。ここに写っている物が配水弁排水桝です。
ここからが大変です。まず配水弁を新しいプレアスLSは床から40mmの所で立上りとなっていたので切り落とします。
約40mmの所で切り落としました。しかし、ここから内側の塩ビ配管の接着を剥がさないといけないのです。
我々はバーナーやヒートガンで内側の塩ビを熱しやわらかくして剥がしていきます。
我々はバーナーやヒートガンで内側の塩ビを熱しやわらかくして剥がしていきます。
このように内側の塩ビパイプのみ剥がします。
せっかくなので床のクッションフロア、壁紙も張り替えました。
新しいトイレの排水桝を取り付けます。 排水桝の位置を確認して購入してください。今回の物は壁から200mmのタイプです。
トイレに付属されている取付穴治具でトイレ取付穴を決めていきます。ドリルがあった方が良いです。
便器を取り付けていきます。基本的には排水弁のゴムに入るようにうえから乗せる感じです。
便座を取り付けていきます。 下4つネジで固定する形です。難しくありません。
リモコンを壁に取り付けます。アンカーを使った方が良いです。
給水の配管を2股(古いタイプはウォシュレットの配管が別だった為)から1股に交換します。※外の水元栓必ず止めて下さい。
給水の配管を接続しこれで完成です。頑張ってください!!排水桝がいちばん大変です。
途中できなくなった場合は当社プロトダイレクトににご連絡いただければ対応致します!!
トイレ購入時は排水桝の位置だけ気を付けて下さい。

営業エリア

千葉県
市川市 松戸市 流山市 柏市
野田市 船橋市 八千代市 白井市 我孫子市 鎌ヶ谷市 印西市 千葉市
埼玉県
三郷市 八潮市 草加市 春日部市 越谷市 浦和市 吉川市 川口市
東京都
足立区 江戸川区
茨城県
取手市 つくば市 龍ヶ崎市